ノスタルジア

キューバ、ブルーの海と、そして少しスパイスのようなシガーの香り

今日の1枚 (最近音楽づいてます)

ブエナビスタ・ソシアル・クラブ

ブエナビスタ・ソシアル

自然と体がリズム 

そんな気分で音楽と香り

人生には、花と女性とロマンがあればいい、、、、、

そういったのは誰だったか、、、

そう、大好きなキューバ音楽の大御所、コンパイ・セグンドおじいさん

白い波しぶきに青い海、ヘミングウェイが愛した国キューバ

グランブルーの映画にもなった、ジャック・マイヨール(この方も大好きだったなぁ)が最後を過ごした国

ノスタルジックな国のもつ不思議なちからが音楽から映像から波のように押し寄せて

小さな頭の中を解放してくれるようなパワーを感じます。大切な一枚

人生の花は誰にでもおとずれる

力強い言葉が人生を彩る
何を花と思うかは人それぞれ、そして、その花が何なのかと決める心に人の心の在り方が
見えてくるのかな?

自分の信じる道を歩きながら楽しければいいですね。


おすすめの一枚です。 

大御所音楽家が全員魅力的!大ファン!サクセスストーリーも感動もの!

人生に音楽と花、そして自分が好きだというものにであえればいいな。

なんだかウィスキーをちびりちびり葉巻が吸いたくなってきました。。

音楽はもちろん、ブエナビスタ。

だから

フレグランス作りのインスピレーションはほんのりチョコレートシガーの香り

灰皿に一本葉巻きをおいて、シガーの香りを一滴(笑)

どきっとする顔もみてみたくなりません?